28top

************************************************************************

 

H28年度 年間総合杯 入賞!

 

ダート、ジムカーナ、フィギュアの3種が終了し、

平成28年度の学生自動車連盟年間総合杯は

 

男子団体 5位

女子団体 3位

女子個人 4位(一色君)

 

となりました。拍手!

 

 

【西本監督からの報告】 

全日総合杯(活動校72校)

 

男子団体 5位  1位 中央、2位 慶応、3位 青山、4位 明治

女子団体 3位  1位 中央、2位 青山

      個人 4位  一色(3年)・・・・11/22訂正済み

 

ダート、ジムカーナ終了時点で男女ともに総合3位でしたが、残念

ながらフィギュアで男子団体は青山と明治に抜かれました。

女子団体は3位を死守し、個人でも一色が総合4位に入る好成績を収

めております。

ダートでの勢いをジムカーナ、フィギュアにつなげられず、非常に

残念ですが、男女ともにトップクラスに入ったことを選手のみならず、

サポートしてくれた部員全員が誇りに思ってほしいものです。

 

最後になりましたが、各競技において応援に来ていただきました同窓

会の皆様に、厚く御礼を申し上げます。ありがとうございました。

来年も部員一同、頑張りますのでご支援のほど、よろしくお願いいた

します。

 

 

以下写真は現役諸君のツイッターから転載

******************************************************************************

 fig1

 

               =====================

             H28.11  全日フィギュア

               =====================

 

年度全日本総合杯、現時点で3位の順位で本競技に臨みます。

好成績により、全日本総合の上位を狙っています!

 

日時:H28年11月20日(日) 

場所:日通自動車学校(荻窪)

(京王井の頭線久我山駅から徒歩7分)

競技開始:8時30分 (全競技終了 3時頃)

 

 

支部各位へ・・・応援参加、よろしくお願いします!

①現地集合、適時観戦・応援をお願いします

②9:00~14:00の間で、1,2時間ご参加下さい

平成28年度全日フィギュア

公式プログラム

全28頁 pdf

平成28年度全日フィギュア

公式結果報告書

全30頁 pdf


   ▷ 画像が表示されない場合は こちら から対処法をご確認下さい

     結果報告書の表紙写真、競技車両の後ろをトボトボ歩いているオヤジに注目!

【結果報告】

同窓会の皆様お疲れさまです。

監督の西本です。

早速ですが、全日フィギュアならびに全日総合杯の結果を報告いたします。

 

全日フィギュア(参加校男子17校、女子10校)

男子団体 13位

個人  貨物A  11位  新田(3年) 

        貨物B  14位  森岡(3年) 

        乗用A  11位  中原(2年) 

        乗用B  13位  小笠原(2年) 

 

女子団体 4位

個人  貨物    7位  藤原(3年) 

        乗用    3位  一色(3年) 

 

男女とも練習タイムから5~48秒遅れで、タイム的にはまずまずでしたが、

つまらない脱接や同乗減点(止まる前のシフトチェンジが主)で順位を下

げました。同乗減点にもより配慮した練習の必要性を感じました。

 

以上の結果、全日総合杯は以下の通りとなりました。

 

全日総合杯(活動校72校)

男子団体 5位  1位 中央、2位 慶応、3位 青山、4位 明治

女子団体 3位  1位 中央、2位 青山

 

      個人 4位  一色(3年)

 

★総合杯詳細は こちら 

 

 

関東ネットワーク(体育会)からの応援を含め、選手諸君を激励しました。


   1                                 2                               3

全日フィギュア 281120


その他写真を含め共有アルバム設置。例の合い言葉でログイン。

 jim1

 

              ====================

    H28.8  全日ジムカーナ

              ====================

 

日時:H28年8月20-21日(土,日) 

         場所:鈴鹿サーキット南

 

 

【結果報告】

      皆様、お変わりございませんでしょうか。監督の西本です。遅くなりましたが、

先週(8/19~8/22)、三重県の鈴鹿サーキットで行なわれました全日本学生

ジムカーナ選手権大会の結果を報告いたします。

 

<全日本学生ジムカーナ選手権>


①男子団体(33校参加)

  優勝  中央大学 4分03秒074

  17位   広島大学 4分48秒352

 

②男子個人(99名参加)

     優勝      宮下(中央4年)  1分20秒513

     51位     森岡(広大3年)  1分33秒919

     53位     茂利(広大2年)  1分34秒024

     71位     小林(広大2年)  1分40秒409

 

③女子団体(9校参加)

     優勝     中央大学     3分10秒647,

     4位      広島大学     3分44秒002

 

④女子個人(21名参加)

     優勝     村上(中央4年)   1分33秒561,

     11位    一色(広大3年)   1分51秒038

     12位    内田(広大3年)   1分52秒964

 

 

全日ダートの結果を受けて、意気揚々と鈴鹿にのり込みましたが惨敗でした。

敗因の多くは土曜の予選前にあるドライバーズブリーフィングに参加しなかっ

たため、ペナルティで一人あたり10秒の加算を強いられたことです。

 

ドライバーズブリーフィングとは競技前に走行に関する注意事項を主催者側か

ら行なうもので、競技規則にも参加義務が謳ってあります。私も部員も参加義

務は承知していましたが、エンジントラブルで車検が通るか否かの瀬戸際だっ

たものですから、ドラミの存在を失念していました。タイムキーパーをしっか

り付けていなかった私の責任です。

 

金曜の鈴鹿での練習走行でエンジンが停止し、私も含め整備隊総出で原因解明

を行なったのですが、吸気側のバルブタイミングのズレという原因が判明した

のは土曜の午前4時ごろでした。私も部員もバルブタイミングの調整は経験が

なかったため、土曜の朝、自短の夏明先生にご指導をいただき、車検締切り時

間にぎりぎり間に合わせましたが、残念な結果となりました。

 

ただペナルティの加算がなくても、男子は団体12位、個人最高26位と低調でし

た。要因は日頃、車両トラブルが多く、満足な練習ができず、第1走のサイド

ターンがうまくいかなかったことと考えます。女子はもしペナルティがなけれ

ば、団体3位、個人最高6位でしたが、こちらもサイドターンができない状態

で大会に臨みました。

 

総合杯は難しくなりましたが、何が起こるか分かりませんので、11月のフィギ

ュアに向かって部員一同、頑張ります。引き続き、ご支援、ご指導をお願いい

たします。

 

 

 dirt2

 

        ==========================

        H28.8 全日本ダートトライアル 

                        祝優勝!

        ==========================

 

日時:H28年8月7日(日) 

         場所:TSタカタサーキット

       (広島県安芸高田市高宮町)


 地の利を生かして、全力で取り組みます。

どうぞご声援、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

 

【結果報告】

 

暑い日が続いていますが皆様、お変わりないでしょうか。
監督の西本です。8月7日に広島県のテクニックステージタカタで行なわれ

ました全日本学生ダートトライアル選手権大会の結果を報告いたします。

 

①男子団体(24校参加)

      優勝    広島大学       6分26秒852

      準優勝   慶応大            6分27秒898

      3位       広島自短大      6分28秒549

 

②男子個人(72名参加)

      優勝      仲(同志社4年)  2分5秒774

      準優勝   日高(自短4年)  2分6秒620

      3位       森岡(広大3年)  2分7秒094

    14位       小林(広大2年)  2分9秒662

    17位       茂利(広大2年)  2分10秒096

 

③女子団体(8校参加)

      優勝     青山学院          4分39秒856

      準優勝  広島大学      4分43秒860

      3位      法政大学          4分47秒994

 

④女子個人(16名参加)

      優勝     中司(青学4年)    2分18秒075

      準優勝  内田(広大3年)    2分20秒080

      3位      寺内(同志社2年) 2分21秒721

      7位      一色(広大3年)    2分23秒780

 

 

男子団体は1本目、3年のエース森岡がまさかのスピンで11位と出遅れまし

たが、2本目は2年生2人が他校の3年、4年とほぼ同等の走りでつなぎ、

森岡が個人3位の好走でトップに立ち、そのまま慶応、自短の追撃を抑えて

見事優勝しました。

 

女子団体の1本目は他校のミスコースもあり2位でした。

2本目で一旦、3位に落ちましたが、内田が個人2位に入る激走を見せて、

法政を抜き去って準優勝に輝きました。

今年は男女とも新車両で臨みましたが、車両トラブルが続いて整備に追われ、

いつもより練習走行ができなかったのですが、2年生がJAF戦に出て戦い方を

学んだのも勝因と考えます。そして、トラブル続きの車を戦える車に仕上

た整備スタッフもすばらしい働きでした。

 

全日ダートでの男子団体優勝は7年振り、女子団体の表彰台も18年振りにな

ります。もう一歩で、昔なつかしのアベック優勝でしたが、この勢いを生か

して8月21日の鈴鹿での全日ジムカーナも勝ちに行きたいものです。

 

どうぞ皆様のご支援、ご声援をよろしくお願いいたします。

 

★以下の写真は、「505ブログ」及びTwitterから転載いたしました。

 金築 哲(52入)さん制作の

自動車部新聞です

今回の「28年全日ダート」

の特集版です。


 dirt1

 

                ======================

             H28.6   中四国ダート大会

                ======================

 

日時:H28年6月4日(土) 

         場所:TSタカタサーキット

      (広島県安芸高田市高宮町)


 今年度は新型車両で臨みます。

どうぞご声援、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

 

【結果報告】

 

同窓会の皆様

お疲れさまです。監督の西本です。
早速ですが6/5(日)に行なわれました、全中四国学生ダートトライアル

選手権の結果報告をいたします。

 

①男子団体(5校7チーム参加)


1位   山大A    5分26秒411
2位   自短    5分34秒260 
3位   広大B    5分34秒633
4位   広大A    5分35秒490
 

②男子個人(27名参加)


1位    自短     日高(4年) 1分42秒857
2位    広大A 森岡(3年) 1分45秒693
4位    広大B 茂利(2年) 1分48秒676
6位    広大A 小林(2年) 1分50秒384
12位 広大B 中原(2年) 1分52秒817
13位 広大B 新田(3年) 1分53秒140
20位 広大A 高岸(3年) 1分59秒413

 

③女子団体(1校2チーム参加)


1位  広大A  4分1秒755
2位  広大B  4分8秒533


④女子個人(4名参加)


1位  広大A 一色(3年) 1分59秒231
2位  広大A 内田(3年) 2分02秒524
3位  広大B 三浦(3年) 2分03秒909
4位  広大B 古本(3年) 2分04秒624

 

 

3年主体の男子Aチームは新型車両(と言っても20年前)のシビックで臨み

ましたが、車両の出来上がりが遅くなり、練習不足であったことと、エン

ジンが旧車両の流用品で白煙を上げる状態でしたので、本来の戦闘力では

ありませんでした。


ただ何よりも問題なのは、3年生2人が1本目にミスコースをして途中失格に

なったことです。
比較的、覚えやすいコースレイアウトであったにもかかわらず、完走できな

かったのは、慣熟歩行(出走前にコースを歩いて、レイアウトを覚えたり、

路面状況を把握するもの)を、おろそかにしていたものと思われます。

1本目がノータイムですと、2本目がどうしても慎重にならざるを得ませんの

で、慣熟歩行は非常に重要です。


2年主体の男子Bチームも新しい(と言っても25年前の)スターレットターボ

で臨みましたが、Aチームを食う健闘を見せました。全日は1校1チームです

ので、選手の組替えも考えねばなりません。

女子はジムカーナ同様、広大だけの出場で評価が難しいのですが、まだまだ

アクセルが踏み切れていません。

今回、車両整備と選手の心構えに問題がありましたが、全日にはいい準備を

して、皆さまのご期待にそえるよう頑張りますので、 どうぞご声援、ご支援

をよろしくお願いいたします。

 

なお全日ダートは、中四ダートと同じく広島のテクニックステージタカタで

8月7日(日)に行なわれます。
詳しいタイムテーブルは発表され次第、ご連絡いたします。

 

 

jim0

========================

H28.5  中四国ジムカーナ大会

========================

 

 

日時:H28年5月4日(水・祝) 

         8時30分開会式、9時競技開始
場所:TSタカタサーキット(広島県安芸高田市高宮町)

 

今年度最初の大会ということで、勢いに乗るべく現役たちも

      張り切っています。
     どうぞご声援、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

今年度最初の大会ということで、

勢いに乗るべく現役たちも張り

切っております。

どうぞご声援のほど、よろしく

お願いいたします。

 


 

 

【結果報告】

 

同窓会の皆様、監督の西本です。
5月4日(水・祝)に行なわれました、全中四国学生ジムカーナ選手権の

結果報告をいたします。


①男子団体(7校10チーム参加)
  1位 山大A   4分36秒921
  2位 近大工A  4分39秒650 
  3位 広大A   4分34秒868+パイロンタッチ5秒
  6位 広大B   5分07秒145+パイロンタッチ10秒
  8位 広大C   5分18秒515+パイロンタッチ10秒


②男子個人(33名参加)
  1位   自短A  日高(4年)  1分28秒163
  2位   広大A  森岡(3年)  1分28秒472
  3位   近大工A 三好(3年)  1分29秒054
  8位   広大A  茂利(2年)  1分33秒690
  11位 広大A  新田(3年)  1分32秒706+パイロンタッチ5秒
  12位 広大B  高岸(3年)  1分38秒483
  14位 広大C  中原(2年)  1分39秒906
  22位 広大C  大上(2年)  1分48秒001
  23位 広大B  林(2年)   1分48秒084
  24位 広大B    小林(2年)  1分40秒578+パイロンタッチ10秒
  30位 広大C  小笠原(2年)1分50秒608+パイロンタッチ10秒


③女子団体(1校2チーム参加)
  1位  広大A  3分36秒556
  2位  広大B  3分55秒473


④女子個人(4名参加)
  1位  広大A  内田(3年)  1分43秒816
  2位  広大A  一色(3年)  1分52秒740
  3位  広大B  古本(3年)  1分53秒368
  4位  広大B  三浦(3年)  1分57秒105+パイロンタッチ5秒


男子Aチームはパイロンタッチで優勝をのがしましたが、パイロンタッチ

した新田は、1本目に別のところでもパイロンタッチをしていて、全日に

向けて課題が明らかになりました。
2年の茂利は3年を押しのけての出場でしたが、パイロンターンでの動き

に無駄がありました。
3年森岡は2年の時から早いけどムラのあるドライビングでしたが、かな

り安定感が出てきました。


男子B・CチームはAチームと車が違うので直接比較できませんが、茂利

以外の2年にも来年に期待できる者が出てきました。
女子は残念ながら広大だけの出場となり、評価が難しいのですが、全員、

まだサイドターンが出来ていませんので、全日までには習得させねばな

りません。


今年度、初戦の大会でしたが、練習中から車両トラブルが多く、十分な

練習ができていません。
8月の全日に向けては車両整備をしっかりして、望みたいと思います。

 

 

 金築 哲(52入)さん制作の

自動車部新聞です

今回の「28年中四国ジムカ

ーナ」の特集版です。